本文へスキップ
特定非営利活動法人 兵庫県難聴者福祉協会

講師派遣事業のご案内(ひょうご要約筆記講師の会)

兵庫県難聴者福祉協会では、要約筆記に関する講座や研修、聞こえの啓発講座等に、要約筆記講師や難聴者講師を派遣しています。企画のご相談にも応じます。
 ※要約筆記者指導者養成研修(聴力障害者情報文化センター主催・厚労省委託事業)を修了した講師や難聴者講師等が登録する「ひょうご要約筆記講師の会」から、内容に応じて講師を派遣します。

これまでの派遣例
・要約筆記者養成講座(厚生労働省カリキュラムによる養成講座)
・地域の登録要約筆記者研修会
・大学等でのノートテイカー養成講座
・聞こえにくいことへの理解啓発や、難聴者への支援等について学ぶ講座 
など

●お問い合わせ先
ひょうご要約筆記講師の会 事務局:小西
携帯電話番号 090-3670-9100
メールアドレス
 koushi-kenna★ezweb.ne.jp
   ↓ファイルをお送りいただく際はこちらにご連絡ください。
 koushinokai★gmail.com
 ※「★」を「@」に変えてお送りください
対応時間 平日 9:00〜17:00
  (電話に出られない時間帯もあります)

●講師派遣にかかる費用
1時間あたり6,000円+交通費
  (但し、内容やご予算により、ご相談させていただきます)
その他、担当講師や受講人数等により、スタッフや情報保障者の配置が必要な場合があります。
講座等開催にかかる会場等は、主催者様でご用意ください。

●講師依頼の流れ
1.まずは上記のお問い合わせ先(事務局)まで
  ご連絡ください(なるべくメールでお願いいたします)
2.「要約筆記者養成講座・研修会 講師派遣依頼書」をご送付ください。
  講師依頼文書はこちらからダウンロードできます
      → ワード版 PDF版   
3.講師が決まりましたら事務局よりお知らせします。
  講師決定後は、担当講師が直接、講座・研修の詳細について
  打ち合わせいたします。


特定非営利活動法人
兵庫県難聴者福祉協会

昭和40年頃から活動を始め、昭和60年に協会を設立。平成13年にNPO法人として発足しました。 「ひとりぼっちの難聴者をなくそう」を目標に掲げ、交流をはじめ、行政と連携し、県内の難聴者の福祉向上・啓発活動をしています。 県内の市町に地域協会があり、連携した活動を行っているほか、公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会、兵庫県要約筆記サークル連絡協議会等の団体と協働して、より良い活動に努めています。

〒673-0044
明石市藤江1028番の2コーポ西明石5−203号
FAX:078-766-7336
E-mail:
hnanchou@yahoo.co.jp